フライシュマンアマガエルモドキなどのカエルの餌「ショウジョウバエ」を増やすための培地の作り方

カエルの餌ショウジョウバエを増やすときに必要な培地のつくりかた

 

 

まるでグミのような不思議なカエル、フライシュマンアマガエルモドキ 。

 

フライシュマンアマガエルモドキ

 

フライシュマンアマガエルモドキの餌は生きたショウジョウバエ。

 

餌となるショウジョウバエはカエルの餌を通信販売しているお店で購入することができます。

 

しかし、餌用のショウジョウバエって買うと30~40匹で600円前後と意外と高いんです。

 

きゃっぷ
普段は見たくもないハエなのに、お金を払って買うなんてなんだか癪…。

 

 

そんなときは、カエルの餌用にショウジョウバエを増やしましょう。

 

ショウジョウバエを増やすには、まずは培地というショウジョウバエの餌を作る必要があります。

 

このページでは、カエルの餌用にショウジョウバエを増やすための培地作りを画像付きで解説します。

 

このページはこんな人におすすめ

・フライシュマンアマガエルモドキの餌について知りたい!

・カエルの餌用のショウジョウバエを増やしたい!

 

 

スポンサーリンク

カエルの餌「ショウジョウバエ」を増やすために用意するもの

 

 

カエルの餌ショウジョウバエの増やし方

 

まずは、フライシュマンアマガエルモドキの餌となるショウジョウバエを増やすために必要なものを用意しましょう。

 

  1. バイアルビンとフタ
  2. 培地
  3. 割り箸
  4. 新聞紙などの紙
  5. 計量スプーン

 

それぞれ詳しく説明します。

 

① バイアルビンとフタ

 

 

ショウジョウバエはバイアルビンなどの容器に入れて増やします。

 

ペットボトルなど透明で中が見え、密閉できる容器ならどんなものでもかまいませんが、このバイアルビンは手のひらサイズで扱いやすいのでおすすめです。

 

容器が大きいほどショウジョウバエが脱走しにくいのですが、大きい容器は取り回しがしにくく置き場所にも困るのが難点です。

 

フタは専用のものでなくてもスポンジなど空気が通るものであればOKです。

 

スポンジの目が荒いとショウジョウバエが脱走しますので、目が細かくかつ空気が通る素材を選びましょう。

 

下のバイアルビンは私も使っていて、フタ付きで5本450円以下とお手頃価格です。

 

 

② 培地

 

 

培地とは、ショウジョウバエの餌です。

 

ショウジョウバエは培地に卵を産み、生まれたショウジョウバエの子供であるウジも培地を食べて成長します。

 

培地をイーストなどを使って手作りすることもできますが、材料を揃えることや作る作業も大変です。

 

今は溶かすだけで作れる培地の粉末が売られていますので、これを利用して誰でも簡単にショウジョウバエを増やすための培地を作ることができます。

 

今回使用したのは下の培地。

 

 

③ 割り箸

 

ショウジョウバエを増やすための培地を作る、培地を混ぜるのに必要になるのが割り箸。

 

割り箸でなくても長い棒状のものがあればそれでもかまいません。

 

混ぜたときに培地が割り箸にくっつくので、2本あるとくっついた培地をとることができ、培地を無駄なく使うことができます。

 

 

④ 新聞紙などの紙

 

 

バイアルビンにショウジョウバエを入れるだけだと、ハエが培地で溺れてしまうので新聞紙などの紙を入れて足場にします。

 

紙を細かく割いたものや、モクパッキンというショウジョウバエ用に売られたものを使いましょう。

 

 

⑤ 計量スプーン

 

計量スプーンは、粉末の培地をとったりお湯を入れるのに使用します。

 

計量スプーンでなくてもかまいませんが、人間が使うものとは分けてくださいね。

 

 

カエルの餌「ショウジョウバエ」を増やすための培地の作り方

 

 

培地を作るために必要なものを用意したら、早速培地を作ってみましょう。

 

① バイアルビンに培地を小さじ1杯入れる

 

カエルの餌ショウジョウバエの増やし方

 

まずはバイアルビンにショウジョウバエ用の培地を小さじ1杯分入れます。

 

バイアルビンの口についてしまった場合は、キッチンペーパーなどで拭いておいてください。

 

② お湯を沸かす

 

次に、培地を溶かすために必要になるお湯を沸かします。

 

電子レンジを水を温めてもかまいません。

 

お湯は80℃以下だと培地が上手く溶けない可能性があるので注意してください。

 

③ 培地を入れたバイアルビンにお湯を小さじ2杯入れる

 

カエルの餌ショウジョウバエの増やし方

 

小さじ2杯のお湯を①で培地を入れたバイアルビンに入れます。

 

培地小さじ1杯に対して、お湯小さじ2杯がちょうど良いです。

 

 

④ 割り箸で培地の粉がなくなるまで混ぜる

 

カエルの餌ショウジョウバエの増やし方

 

割り箸を使って、培地を混ぜます。

 

この時、バイアルビンの底に培地の粉末が残りやすいので、しっかり混ぜましょう。

 

培地の硬さはポテトサラダくらいになるようにします。

 

少し硬いとおもったらお湯を足してくださいね。

 

 

⑤ 培地をならす

 

カエルの餌ショウジョウバエの増やし方

 

しっかりと培地を混ぜることができたら、培地の表面をならします。

 

ついでに割り箸についた培地ももう1本の割り箸で落としましょう。

 

綺麗にならせなくても、画像くらいにならすことができたらOKです。

 

 

⑥ 足場の紙を入れる

 

カエルの餌ショウジョウバエの増やし方

 

足場となる紙やモクパッキンをバイアルビンに入れたら、ショウジョウバエを増やすために必要な培地の出来上がりです。

 

 

スポンサーリンク

ショウジョウバエを増やすための培地作り まとめ

 

 

フライシュマンアマガエルモドキなどのカエルの餌となるショウジョウバエを増やすときに必要な培地の作り方を解説しました。

 

ショウジョウバエは毎回購入すると高かったり、売り切れで手に入らないことも多々あります。

 

そんなときは、ショウジョウバエを自分で増やすことをおすすめします。

 

ショウジョウバエの増やすのは難しくなく、コストもかかりません。

 

今回ご紹介した培地の作り方を参考に、ショウジョウバエを増やしてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク