【2019年最新版】ハリネズミ専用フード(餌)全17種類を比較!

 

近年、空前のハリネズミブームですね。

 

飼育方法も確立されつつあり、ハリネズミ専用の飼育用品も次々と新しい商品が発売されています。

 

ハリネズミ専用の餌(フードとも言う)もラインナップが増え、我が子に合った種類を選べるようになりました。

 

ハリネズミのごはん

 

しかし、

種類が増えて選択肢が増えた分、どれを選べば良いのか分からないという方も多いはずです。

 

私も以前は、フードの成分や原材料、コストなどを通販サイトでみても、どれが良いのかさっぱり分かりませんでした。

 

そこで、

今回はそんなハリネズミ専用フードを各々の特徴をまとめてみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ハリネズミの餌に必要な栄養素

 

 

フードを選ぶ前に、

ハリネズミに必要な栄養素を確認しておきましょう。

 

必要な栄養素は、動物ごとに異なります。

 

 

蛋白質 30~50%

脂質  10~20%

繊維質 15%

 

 

この他に、ビタミンやミネラルも必要ですが、メーカーによっては記載がないため、この3大栄養素を基準に選ぶと良いでしょう。

 

ハリネズミ専用フードであれば、どのメーカーもこれに近い栄養素を得られるようフードを作っているはずです。

 

しかし、

蛋白質が低かったり繊維質が足りなかったりと若干の違いがあります。

 

次の項では、フードの種類による成分の比較を見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

各ハリネズミ専用フードの成分一覧

 

 

現在日本で発売されているフードの、蛋白質・脂質・粗繊維の割合とその特徴の一覧表を下に示します。

 

赤枠は国産メーカーのフードで、それ以外は外国産です。

 

 

3大栄養素の割合と特徴

ハリネズミ専用フードの一覧

*仕様変更等により、内容が変わることがあります

 

 

ほとんどのフードが蛋白質は28%以上です。

 

ハリネズミは食虫植物ですから、蛋白質は大事な栄養素です。

 

しかし、

ハリネズミに必要な繊維質は、10~20%とされているにも関わらず、6%以下のフードが多いのが現状です。

 

 

ハリネズミ専用の餌 国産フード

 

 

国産フードのメリットは、

 

・品質に関して安心できる

・総合ペットショップでの取り扱いも多く、手に入りやすい

・安価なものが多い

 

です。

 

一方デメリットは、

日本でハリネズミブームが起きて間もないこともあり、おそらく海外ほど研究が進んでいないと思われる点です。

 

発売されたばかりのフードも多く、そのフードで終生飼育した場合の問題点などはまだ明らかではありません。

 

もちろん、メーカーでは研究データをとっており、その上では安全と判断されているはずですので安心して下さいね。

 

 

R.D.B ハーリーの主食

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★☆☆

コスト     ★★☆  

手に入れやすさ ★☆☆

 

「ハーリーの主食」は人気のフードです。

 

蛋白質が34% 以上と高く、脂質も7%と高すぎないところが良いですね。

 

気になるところと言えば、繊維質が少し低いところぐらいでしょうか。

 

人気がありますが、

総合ペットショップでは置いていないところが多いです。

 

 

 

こちらのハーリーの主食 にグロースという商品が発売されました。

 

ベビー用と言うだけあって、蛋白質38%、脂質が20%と非常に高栄養です。

 

ミルクパウダーがまぶしてあるのが特徴で、食いつきはかなり良さそうです。

 

大人には高カロリー過ぎるので、成長期や食欲不振の時にあげましょう。

 

 

 

 

イースター ハリネズミセレクション

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★★☆

手に入れやすさ ★★★

 

 

脂質も少なく、大人のハリネズミに適しています。

 

獣医師がハリネズミに特有の疾患や必要な栄養素を考えて作られているとのことです。

 

このうたい文句で国産のものは、今のところこれだけかと思います。

 

他の小動物でもこのシリーズが出ているため、小さめのペットショップにも置いてあることが多く、入手はしやすいです。

 

また、

ふやかすことを考えて作られていて、お湯ですぐふやかすことが出来ます。

 

 

 

SANKO ハリネズミフード

 

 

食いつき    ★☆☆

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★★★

手に入れやすさ ★★★

 

 

こちらは、

蛋白質30%、脂質10%、繊維質13%とハリネズミが必要とする栄養素に非常に近いです。

 

そして、手に入れやすいのも良いポイントです。

 

粒が小さめなので、ふやかさずに与えることが出来ます。

 

くいつきがあまり良くないので、他のフードと混ぜてあげると良いでしょう。

 

 

 

マルカン ハリネズミレシピ

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★☆☆

コスト     ★★☆

手に入れやすさ ★★★

 

 

大手の小動物用品メーカーが出しています。

 

蛋白・脂質・繊維質は、イースターのハリネズミセレクションとほぼ同じです。

 

created by Rinker
¥797(2019/07/23 22:55:39時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

ニチドウ メディハリネズミ

 

 

食いつき    ★☆☆

ふやかしやすさ ★★☆

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★★☆

 

 

比較的、新しいフードです。

 

脂質6%・繊維質5%と少し低いですが、昆虫粉末を使用してるので食いつきは良さそうです。

 

しかし、300gで700円以上、とコストはかかります。

 

また、

尿臭を抑える成分も含有しているため、掃除をしてもおしっこの臭いが気になる場合はこのフードを検討してみても良いかもしれません。

 

他には、キョーリンの『ひかりハリネズ』も尿臭を抑える効果があるようです。

 

 

 

ハイペット 恵ハリネズミ

 

 

食いつき    ★★★

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★★☆

 

 

ハリネズミフード初のソフトタイプで、ふやかす必要がなく便利です。

 

成分も、

脂質10%・繊維質7%と良い感じですし、ミルワーム粉末を含有しています。

 

ただし、200gで1000円と割高な点はデメリットですね。

 

 

 

キョーリン ひかりハリネズ

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★★☆

 

 

こちらも新しいフードです。

 

ニチドウの『メディハリネズミ』と同様、糞尿の臭いを抑える成分が含まれています。

 

昆虫粉末も含有されており、蛋白質も十分です。

 

 

 

フィードワン Fラボ ハリネズミ

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★☆☆

 

 

こちらも昨年発売されたばかりのフードです。

 

昆虫粉末やフルーツを配合しています。

 

また、オリゴ糖などを配合しており、健康に配慮した成分となっているようです。

 

 

 

NPF ハリネズミテイストプラス

 

 

食いつき    ★☆☆

ふやかしやすさ ×

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★★☆

 

 

こちらも最近発売されたフードです。

 

最大の特徴は、

ペレットだけでなく野菜やフルーツなどの素材も入っている点です。

 

所謂、ハムスター用フードのような印象です。

 

これが良いか悪いかは判断が分かれるかと思います。

 

また、 成分的に少し蛋白質が低いのが気になるところです。

 

ペレットだけでなく乾燥ミルワームなども入っているので、ふやかしてあげることは出来ないので注意が必要です

 

 

 

 

ハリネズミ専用の餌 外国産フード

 

 

日本でハリネズミがペットとして多く飼われるようになったのは最近です。

 

海外ではもっと前から飼育が盛んで、その分飼育データも多く持っています。

 

それはフードに関しても同じで、日本よりもたくさん研究がされているのが現状です。

 

デメリットは、ペットショップでの取り扱いが少ないため、基本的に通販で手に入れることになることです。

 

輸入品ですので、メーカー欠品になって手に入らなくなることがある点に注意が必要です。

 

 

Brisky Basic/Magic

 

 

       Basic   Magic

くいつき    ★☆☆  ★★★

ふやかしやすさ ★★★  ★☆☆

コスト     ★★☆  ★★☆

手に入れやすさ ★☆☆  ★☆☆

 

 

天然成分100%をうたうフードです。

 

Basicの成分は脂質が低く、大人のハリネズミ用です。

 

糖分が少ないので歯周病予防になります。

 

そのため食いつきが良くないようなので、他のフードと混ぜてあげると良いでしょう。

 

我が家でも綱吉にあげていますが、他のフードと混ぜているからか特に食いつきが悪いと感じたことはないです。

 

非常にふやかしやすいフードです。

 

 

 

 Magicは蛋白質も脂質も多く食いつき抜群です。

 

成長期にはこちらがおすすめです。

 

綱吉もベビーのころはこのフードを混ぜてあげていました。

 

 

 

Mazuri インセクティボアフード

 

 

食いつき     ★★★

ふやかしやすさ  ★★☆

コスト      ★★☆

手に入れやすさ  ★★☆

 

 

こちらはハリネズミ専用フードではありません。

 

しかし、

食虫動物用で蛋白質28%・脂質11%・繊維質9%とハリネズミの必要栄養素に近いので、ハリネズミにも使用されています。

 

粒が小さく、ドライでもあげることが出来ます。

 

ハリネズミ用ではないため、他のフードと混ぜてあげることをおすすめします。

 

我が家もこのフードをあげていますが、食いつきはかなり良いです。

 

注意点として、各販売店で小分けにして売っているため、販売店によりパッケージが異なりますが、内容は同じものです。

 

また、Mazuriシリーズは他の動物用にも多く出ていますので、ハリネズミには『インセクティボア』を購入するようにして下さい。

 

 

 

ジクラアギト オッティモ10

 

 

食いつき     ★★★

ふやかしやすさ  ★☆☆

コスト      ★☆☆

手に入れやすさ  ★★☆

 

 

蛋白質が42%と非常に高く、食いつきも抜群です。

 

粒も小さくドライでもあげることが出来ます。

 

人気のフードですが、割高なのが欠点です。

 

注意としては、オッティモシリーズは他にモモンガ用の『オッティモ15』が販売されていますので、間違えないようにして下さい。

 

 

 

メディマル ハリネズミフード

 

 

食いつき    ★★★

ふやかしやすさ  ★☆☆

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★☆☆

 

 

オランダ原産のフードです。

 

食用ミミズ含有で、食いつきも良いそうです。

 

栄養素としては、脂質が高く繊維質が少し低いところが気になります。

 

また、非常にふやかしにくいフードです。

 

 

 

TinyTotTail  Fay

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★★☆

てにいれやすさ ★★☆

 

 

現在発売されているフードの中で、唯一ふらつき症候群予防とうたっているフードです。

 

また、歯周病予防にも効果があると書かれています。

 

 

 

PET-PRO SPIKE’S DELITE 赤・黒・青

 

 

食いつき    ★★★

ふやかしやすさ ★☆☆

コスト     ★★☆

手に入れやすさ ★☆☆

 

 

 

こちらの『赤』は成長期用です。

 

『黒』と栄養素は同じですが、成分はチキンミールとコーンが主なところが相違点です。

 

 

 

『黒』は大人用で、 主成分はチキンミールと玄米、『赤』よりもカロリーは低いです。

 

 

 

そして、『青』は体重が気になる子用。

 

脂質が6%と低い設定になっています。

 

 

8in1 ウルトラブレンドハリネズミフード

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★☆☆

コスト     ★★★

手に入れやすさ ★☆☆

 

 

メーカー名は「テトラ」とも呼ばれます。

 

栄養素は悪くありません。

 

比較的多くの通販で取扱いがあり、価格も安価です。

 

ふやかしにくいのが欠点ですね。

 

 

 

SUNSEED ハリネズミフォーミュラ

 

 

食いつき    ★★☆

ふやかしやすさ ★★★

コスト     ★☆☆

手に入れやすさ ★☆☆

 

 

栄養素は良い配分です。

 

ただし、ネットでも取扱店が少なく手に入りづらいです。

 

 

 

 

ハリネズミ専用フードの主な取扱店の価格比較

 

 

ハリネズミ飼育者が増えているとは言え、

ハリネズミ専用のフードは実店舗での取り扱いは種類が少なく、欲しいフードが手に入りにくいと思います。

 

そんなときは通信販売が便利です。

 

以下の通信販売店4店舗は、フードの種類が豊富で発送も早く、非常に利用しやすくおすすめできます。

 

 

主な通販店の価格設定

ハリネズミ専用フードの価格一覧

*2019/3/31現在の価格、取り扱い状況です

 

 

一番多くの種類を取り扱っているのは、チャーム(楽天市場店)です。

 

価格は楽天市場店のものなので、本店では少し価格が低く設定されています。

 

その他3店舗もほとんどのフードを取り扱っているのが分かると思います。

 

4店舗の価格設定ですが、ほとんど同じか、差があっても100~300円程度です。

 

ちなみに、各店の送料は以下の通りです。

 

チャーム楽天市場店

610円(本州)

5980円以上 無料

 

ハリネズみんみん共和国

~5399円 900円(本州)

5400円~9999円 500円(本州)

10000円以上 無料

 

SBSコーポレーション

600円(本州)

7000円以上 無料

 

Anery

600円(本州)

8000円以上 無料

 

 

ハリネズミ専用フード比較 まとめ

 

 

たくさんの種類からハリネズミ専用フードを選ぶときに、この記事が少しでも参考になりましたらとても嬉しいです。

 

また、

ハリネズミの生態に合ったフードを選ぶのはもちろん、ハリネズミは好みがはっきりしており、好みのフードを見つけるのも一苦労だと思います。

 

良さそうなフードを見つけたけど、いきなり大袋を買って、食べてくれなかったらどうしよう・・・、なんて悩んではいませんか?

 

そんなときは、お試しフードを利用すると良いでしょう。

 

今回ご紹介した4店舗では、お試しフードとしてフードを20~100g程度に小分けにして販売しています。

 

お試しフードのみ注文の場合は、

メール便対応となり送料安くすむことがありますので、気になるフードがありましたら是非試してみて下さい。

 

今回ご紹介した4店舗以外にも、

ハリネズミフードを取り扱っているお店はたくさんありますので、もっと安く手に入れられるお店を探してみても良いかもしれません。

 

色々と試して、飼っているハリちゃんのお気に入りのフードが見つかると良いですね♪

 

注意:本記事に掲載していますフードの内容、価格等は変更になる可能性が御座います。

 

 

最新情報
スポンサーリンク