ファンシーラットをお迎えする方法「どこに売っている?どこからお迎えするのが良いの?」

ファンシーラットをお迎えする方法

 

 

人気急上昇中のペット、ファンシーラット。

 

ファンシーラットを飼いたい!という人も増えてきました。

 

ですが、まだまだ一般的なペットではないので、「ファンシーラットはどこに売っているの?」という方も多いはずです。

 

このページでは、

ファンシーラットがどこに売っているのか?どこでお迎えするのが良いのか?をご紹介します。

 

このページはこんな人におすすめ

・ファンシーラットを飼いたいので、どこで売っているかを知りたい!

・ファンシーラットはどこでお迎えするのが良いかを知りたい!

 

 

スポンサーリンク

ファンシーラットはどこに売っているの?

 

 

ファンシーラットは少しずつ人気の出てきているペットです。

 

しかし、ハムスターなどの小動物に比べてペットショップなどではまだまだ見かけることが少ない…。

 

ここでは、どこでファンシーラットを買えるのかをご紹介しますので、ファンシーラットのお迎えに参考にしていただけたら嬉しいです。

 

ペットショップで買う

 

一番身近なファンシーラットのお迎えの方法としては、ペットショップで買うことでしょう。

 

最近は、ファンシーラットの人気からペットショップでの取り扱いも増えており、小動物を扱っている総合ペットショップで販売されていることが多くなりました。

 

ファンシーラットの取り扱いのある大型総合ペットショップを一部ご紹介します。

 

ペットワールド アミーゴ

全国展開しているペットショップチェーン店です。

 

 

ペッツワン

北海道・関東・近畿・四国・九州にある全国チェーンのペットショップです。

 

 

ペットの専門店コジマ

関東を中心に47店舗を持つ総合ペットショップです。

 

ひごペットフレンドリー

近畿エリアを中心に展開する大型総合ペットショップです。

 

 

リミックス

名古屋で展開する有名大型ペットショップです。

 

 

ペットショップのホームページにある「ペットを探す」という検索ツールを使うと、ファンシーラットの取り扱いがあるか確認できますよ。

 

ただし、ホームページ上の情報は古い場合もありますので、お店に確認してから来店すると安心です。

 

 

ブリーダーさんから買う

 

こだわりのファンシーラットを繁殖させて販売しているブリーダーさんから買うという方法もあります。

 

ここではブリーダーさんの一部をご紹介します。

 

SHIPPOBANK

横浜にあるファンシーラット・マウス専門のブリーダーさんです。

常時たくさんのファンシーラットがいます。

実は、我が家のファンシーラットのお母さんはこちらのブリーダーさん出身です。

 

 

イベントで買う

 

爬虫類やエキゾチックアニマルのイベントでもファンシーラットを購入することができます。

 

ファンシーラットを取り扱っているお店が出展することも多いので、かなりの高確率でファンシーラットに出会えるでしょう。

 

ただ、

イベントの規模が小さい場合は取り扱い店舗がないこともありますので、イベント情報をチェックしてくださいね。

 

爬虫類・エキゾチックアニマルイベントの最新情報をチェック

あわせて読みたい

 *2019年開催予定の爬虫類・エキゾチックアニマルイベント情報を随時更新中です* *開催日・会場・入場料・出展者等は予告なしに変更となる場合がございますので、主催者ホームページをご確認下さい。[…]

爬虫類イベント

 

里親として譲り受ける

 

ペットショップやブリーダーさん、イベントで購入する方法以外に、里親になってファンシーラットを譲り受ける方法もあります。

 

ペットのおうち

人気の里親募集サイトです。

犬猫だけでなく、小動物や爬虫類、魚類まで広く里親募集が掲載されています。

利用規約もきちんとしており、信頼度の高いサイトです。

ファンシーラットの募集があるかは時期にもよりますが、ファンシーラットを飼いたいなら是非1度はチェックしておきたいサイトですね。

下記リンクバナーより、ホームページに移動できます。

ペットのおうち
ジモティ― 里親募集

不用品の売買などで有名な掲示板ジモティ―ですが、実は里親募集掲示板も運営しています。

里親募集掲示板ではペットの売買が禁止されており、無償での引き取りになります。

 

 

ファンシーラットはどこでお迎えするのが良いの?

 

 

ファンシーラットがどこに売っているかはお分かり頂けたと思いますが、前項のようにその方法はさまざまです。

 

一体どの方法でファンシーラットをお迎えするのが良いのでしょうか?

 

ここでは、それぞれのファンシーラットをお迎えする方法のメリット・デメリットをご紹介します。

 

ペットショップで購入するときのメリット・デメリット

 

ペットショップでファンシーラットを購入する場合、正直に言うとあまりメリットはありません

 

ペットショップだとファンシーラットの価格は割高なことが多く、また売れ残って生後1年なんて子もいます。

 

ペットショップの狭いケージではどうしても運動不足になって成長が遅かったり、明るく人の多い環境により臆病だったり人を怖がる子もいるのが事実です。

 

また、扱っているファンシーラットも少なく、好みの柄などを選ぶことができないのもデメリットです。

 

ブリーダーさんから購入するときのメリット・デメリット

 

ブリーダーさんからファンシーラットを購入するときのメリットは、柄や色など豊富な種類の中から好みの子を見つけることができることです。

 

ブリーダーさんはこだわりを持ってファンシーラットの繁殖をしているので、珍しい種類(たとえば毛の色や目の色など)のファンシーラットを販売していることもあります。

 

また、愛情を持ってファンシーラットを飼育されているので、人に慣れやすい穏やかな性格の子が多い印象です。

 

デメリットは、ファンシーラットのブリーダーさんが少なく、近くにいないことがほとんどだということと、珍しい種類のファンシーラットは高価であるということです。

 

 

イベントで購入するときのメリット・デメリット

 

イベントでのファンシーラットの販売額はかなり安いのがメリットです。

 

イベントでは、オスとメスが一緒になっていることもあり、買ってきたメスのファンシーラットが妊娠していた!ということもありえます。(これに関してはペットショップでも同じことが言えます)

 

また、たくさんのファンシーラットを衣装ケースに入れて販売しているお店が多く、1匹でも病気のラットがいると全体に移っている可能性があるという危険もあります。

 

里親として譲り受けるときのメリット・デメリット

 

里親としてファンシーラットを譲り受けるメリットは、予定外に子供を産んでしまったという飼い主さんの手助けになるということです。

 

ファンシーラットは一度に10匹以上の子供を産むことも多く、1人の飼い主さんが面倒を見るのは大変です。

 

ファンシーラットを飼いたい人と譲りたい人がいるなら、里親になることも選択肢の一つだと思います。

 

里親としてファンシーラットを譲り受ける場合のデメリットは、いつもファンシーラットの里親募集があるとは限らないことです。

 

募集がない場合は、ファンシーラットの里親募集が出るのを待つ必要があります。

 

すぐにでもファンシーラットを飼いたい人には不向きな方法です。

 

【レポート】ファンシーラットを里親として引き取った!

あわせて読みたい

  頭が良い・人に懐く・可愛らしい仕草…とたくさんの魅力があるファンシーラット。 その魅力を知り、ファンシーラットをお迎えしたいと思い始め、とうとう里親としてファンシーラットを引[…]

里親としてファンシーラットをお迎えレポート

 

 

スポンサーリンク

「ファンシーラットをお迎えする方法」まとめ

 

このページでは、ファンシーラットをお迎えする方法をご紹介しました。

 

・ペットショップ

・ブリーダーさん

・イベント

・里親として引き取る

 

ファンシーラットをお迎えする方法は色々あります、それぞれにメリットとデメリットが存在します。

 

【ファンシーラットをお迎えする方法別のメリット・デメリット】

 

<ペットショップでファンシーラットを購入する>

メリット→特になし

デメリット→高い、環境が良くないことで育てにくい子もいる

 

<ブリーダーさんからファンシーラットを購入する>

メリット→好みの色や柄を選べる、すでに人に懐いている子が多い

デメリット→珍しい種類は高い、店舗が少ない

 

<イベントでファンシーラットを購入する>

メリット→安い

デメリット→病気にかかっている可能性がある

 

<里親としてファンシーラットを引き取る>

メリット→困っている飼い主の手助けになる、無償で譲り受けられる

デメリット→いつも募集があるわけではない、色や柄は選べない

 

 

こういったメリット・デメリットを理解して、自分に合った方法でファンシーラットをお迎えして、ファンシーラットとの暮らしをスタートさせましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています!

下のバナーをポチッと押して、応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


ペットランキング

 

 

スポンサーリンク