部屋にこもるペットのにおい、気になりませんか?小動物のにおい対策おすすめ3選

 

こんにちは!新米ブロガーのきゃっぷ(@cap0504_life)です。

 

ペット情報を中心に配信している私なので、おそらくイメージそのままかと思いますが、実は1Kの部屋にハリネズミ・ファンシーラット・レオパードゲッコー・メダカや熱帯魚たち多数と暮らしています。

小さな家族の紹介はこちら。

きゃっぷ
きゃっぷ

小さな動物園状態です・・・。

 

毎日楽しく暮らしているのですが、困っていることもあります。

 

それは、ペットのにおいです。

 

f:id:cap0504:20190304091016j:plain

 

レオパードゲッコー(爬虫類のヤモリの仲間)や熱帯魚は、ほとんどにおいがしません。

 

しかし、糞尿の多いハリネズミやファンシーラットなどの哺乳類はなかなかのにおいを発します。

 

特に、梅雨の時期はむわっと嫌なにおいが部屋にこもっていて最悪です。

 

 

におい対策の一番の解決法は、何と言っても掃除をこまめにする、これに尽きます。

 

しかし、掃除をするにも、日中は仕事で帰宅は夜遅く。

 

帰ってきても疲れていて毎日掃除なんて出来ないよ!という方が大半でしょう。

 

きゃっぷ
きゃっぷ

私も、ついさぼりがちになってしまいます。

 

実は、ハリネズミは毎日掃除をしていてもかなり臭いです。

 

私も一時期は毎晩掃除をしていたのですが、翌朝にはもう臭いのです。

 

ハリネズミ飼いの方のSNSを見ていてもあまりにおいについては書かれていないですが、皆さん同対策をしているのでしょうか?

 

 

また、部屋の窓を開けて換気をするもの良い方法です。

 

ですが、春は花粉症の方にとって窓を開けるのは禁忌でしょうし、寒い冬や暑い夏はエアコンを止めて10分窓を開けるだけで室内の温度が変わって、ペットにとってはかなり危険な行為になります。

 

 

それから、ケージの種類によってにおいが気になりやすいものがあるということです。

 

金網ケージは通気性が良い分、においも漏れやすいですし、ガラスケージなど隙間の少ないケージですと、においは漏れにくく気にならないでしょう。

 

ただ、ケージを変えるのにはお金がかかります。

 

1匹ならまだしも、何匹も飼っている場合は全てのケージを変える訳にはいかないでしょう。

しかも、ガラスケージやアクリルケージにしても効果があるかは分かりません。

 

 

におい対策の基本

・こまめな掃除

 大がかりな掃除でなくても、糞をテッシュでつまんで取り除く、決まった場所におしっこをするならそこにペットシーツを敷いてこまめに取り換えるなど

 

・部屋の換気

 10分でも良いので窓を開けて部屋の空気を入れ替える(真夏や真冬は要注意)

 

・ガラスケージやアクリルケージに変更

 

私の場合は、こまめに掃除が出来ず、エアコンで室温を管理していて時期によっては換気もなかなか出来ませんでした。

 

そこで今回は、私の試したペットのにおい対策方法の中でおすすめの対策を3つご紹介します。

 

スポンサーリンク

発生したにおいを強力脱臭!「富士通ゼネラルの脱臭機DAS-15E」

 

空気清浄器でも脱臭効果のあるものがありますが、より「脱臭」に力を入れているものが脱臭機です。

 

富士通ゼネラルの脱臭機DAS-15Eは、ペットの脱臭機として非常に人気があります。

 

しかも、コンパクトなので、ワンルームでも目立ちません。

 

カラーも、ホワイトとブラックの2種があり、お部屋の雰囲気にあった方を選ぶことが出来ます。

 

 

でも、脱臭機って邪魔になりそうだし、音もうるさそう、電気代もかかるんでしょ?と思ってしまう方も多いと思います。

 

私が実際に使ってみた感想なども含めて、少しだけご紹介します。

 

脱臭機って大きくて邪魔にならないの?

 富士通ゼネラルの脱臭機と空気清浄器

手前の黒い方が、富士通ゼネラルの脱臭機です。

 

奥の空気清浄器に比べて大きさの違いが分かると思います。

(幅17.4×奥行17.8×高さ28.2cm)

 

富士通ゼネラルは様々な種類の脱臭機を出しています。

 

お部屋のサイズに合わせて選んでくださいね。

 

ちなみに、このサイズで10畳用ですので、アパートなどはこちらで十分かと思います。

 

脱臭機ってうるさくないの?寝室におけるの?

 

空気清浄器と同じくらい静かです。

 

急速モードという一番強いモードだと、流石に旧式の扇風機くらいの音はします。

 

ですが、標準モードですと近付いてやっと聞こえるくらいの音です。

 

富士通ゼネラルの脱臭機の操作ボタン

 

モードも4つあり、一定時間が経つとオートでクリーニングもしてくれます。

 

私の部屋は1Kですので、もちろんベッドのある部屋に脱臭機も置いてありますが、寝るときに気になる音はしません。

 

ベランダにあるエアコンの室外機の方がうるさいくらいです。笑

 

脱臭機って電気代がかかるんでしょ?

 

こちらの脱臭機の消費電力は以下の通り。

 

モード消費電力
3W
標準4W
8W
急速13W
オートクリーン25W

 

普段使う標準モードの消費電力は、4Wです。

 

我が家は24時間点けっぱなしなので助かります。

肝心の脱臭効果は?

 

さて、肝心の脱臭効果ですが、この脱臭機を使い始めてから劇的に改善されました。

 

使い始める前は、朝ハリネズミのケージカバーと取るとむわっとアンモニア臭が立ち込め、部屋に帰ってくると開口一番に「くさっ!!」となっていました。

 

それが、ほとんどにおわなくなりました。

 

もちろん、においが出ていることに変わりはないので、ケージに近付くとにおいはあります。

 

ですが、部屋に入っただけで臭いということはなくなりました。

 

 

この脱臭機を購入する前は脱臭効果のある空気清浄器で対応していましたが、全く効果はありませんでした。

 

ただ、そこそこお値段の張るものなので、口コミなどでしっかり調べてから購入することをおすすめします。

 

 

おすすめポイント

・脱臭力は抜群

・コンパクトサイズで、音も静か、電気代もほとんどかからない

一時的なにおい対策にはコレ!「バイオ菌力消臭スプレー」

 

友人が部屋に遊びに来るけどペットのにおいが心配なときなど、一時的なにおい対策としておすすめの商品です。

 

ペットの消臭スプレーとしては珍しい缶でガスとして噴霧するタイプの消臭剤です。

 

ペット用なので、もちろん有害物質などは入っておらず、無香料なので安心して使うことが出来ます。

 

小動物だけでなく、犬・猫・爬虫類・観賞魚などにも使用できるとの記載があります。

 

このガスタイプの良いところは、ケージ周りだけでなく室内全体にふり撒くことができるところです。

 

水溶液タイプの消臭スプレーは、かけた部分が濡れてしまうので壁紙にはできないですし、床にしたら拭かなければいけません。

 

でもこのスプレーはそういった心配もなく、部屋全体に使用することが出来ます。

 

 

また、非常に安いのも良い点です。

 

ただし、チャームというペット用品専門のネットショップでしか取り扱いがないのが難点です。

 

 

気になる効果ですが、非常に消臭効果が高いと感じています。

 

スプレータイプで効果が一時的ですので、ここぞというときに使用すると良いでしょう。

 

 

おすすめポイント

・ガス噴霧タイプで、部屋全体に使用できる

・ペットに安心な無香料、非毒性

・犬・猫・小動物の他に、爬虫類や観賞魚にも使用可能

・コストパフォーマンスが抜群

 

においの元から消臭!「コーンリター」

 

発生したにおいをいくら消しても、においの元を何とかしないと意味がありません。

 

そこでおすすめしたいのが、床材として「コーンリター」(あるいは「コーンサンド」)を使用する方法です。

 

このコーンリターは、トウモロコシの穂軸を原料に作られた床材で、万が一ペットが口にしても安心な素材です。

 

消臭効果の他に、吸水性にも優れており、特におしっこを吸水してくれるため、においが発生しにくくなります。

 

 

使い方は、まずはペットシーツを敷いて、その上にコーンリターを敷きます。

 

このとき、ペットシーツは端を養生テープなどで固定しておきましょう。

 

こうすることで、ペットシーツの下にコーンリターが入り込んでしまうことがなく、掃除がしやすくなります。

 

 

このコーンリターのデメリットは、コストがかかる点です。

 

販売元にもよりますが、5Lで900円~1300円です。

 

下にペットシーツを敷くため、コーンリターを厚く敷く必要はありませんが、幅85cmのケージに1回1.5Lほど使うことになります。

 

1週間に1度の交換頻度として、1か月1080~1560円かかる計算になります。

 

ですが、においはかなり軽減されますので、惜しくない費用だと思っています。

 

 

ハリネズミには、こちらのはりねずみんみん共和国さんのコーンリターがおすすめです。

 

粒が大きく男の子にも安心です。

 

 

created by Rinker
¥1,188(2019/07/23 23:03:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

マルカンのコーンサンドは、コストパフォーマンスが良く、ハムスターやラットにおすすめ。

 

上のコーンリターに比べて粒が小さいのが特徴です。

 

おすすめポイント

・においを元から消臭

・消臭効果だけでなく吸水効果も

・万が一ペットが食べてしまっても安心な素材

 

まとめ

 

ペットのにおい対策でおすすめな方法を3つに絞って紹介しました。

 

24時間、部屋全体を脱臭したい場合 → 脱臭機の導入

一時的で良いので消臭したい場合  → 消臭スプレーを使用

においを元から消臭したい場合   → 床材をコーンリターに変更

 

どういう風に消臭したいか、においの強さによって使い分けてみて下さいね。

 

また、複数の方法を組み合わせて行うと、効果が高まります。

 

 

最新情報
スポンサーリンク