【最新】Google Adsense サイト追加申請のデータと合格ポイント

 

6月に入り、このペットブログの他にもう1つブログを立ち上げました。

 

そのブログをGoogle Adsenseの申請に出し、

この度無事に審査を通過しましたので、そのときのサイトデータなどを公開します。

 

複数サイトを追加申請しようと考えている方の参考になれば幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク

別のブログを開設した理由

 

 

別のブログを立ち上げたのは、

ペット以外のことも書きたいなあと思ったからです。

 

しかし、ブログ運営にはお金がかかります。(無料ブログの場合を除く)

 

このペットブログは、積極的にアフィリエイトは取り入れていません。

 

そのため、アドセンス広告を貼っていてもその収入は小銭程度です。

 

ですので、新しいブログでもGoogle Adsense広告を貼って、少しでもブログ運営費を回収できたらと考えました。

 

 

 

Google Adsense 初回申請と複数サイトの申請の違い

 

 

初めてGoogle Adsenseに申請するときと、同じユーザーが複数サイトを追加申請する場合の違いは、以下のとおりです。

 

・申請の手順

・審査合格の基準

 

 

申請の手順

 

Google Adsenseの申請手順が、初回の申請時とは異なります。

 

 

審査合格の基準

 

 

すでにGoogle Adsenseの審査を通ったブログを持っているユーザーの場合、サイトの追加申請は審査基準がゆるいと言われていました。

 

しかし、

最近の傾向では、追加申請で落とされている方もおり、サイトの追加申請であっても初回審査と同様の基準で審査されていると考えてよさそうです。

 

一方、

「いくら申請しても合格しなかったサイトを、別サイト合格後に追加申請をしたら合格した」という方もいます。

 

初回申請ほど厳しい審査ではないのかもしれませんが、手抜きで審査に出すより、初回申請のときと同じように準備をしましょう。

 

 

なお、

追加申請で不合格となるのは、最初のサイトを1年以上前にアドセンス合格している方に多いようです。

 

その場合は、最近の傾向に合わせた対策ができていない可能性がありますので、ここ数ヶ月の合格基準について書かれたサイトを参考にしてください。

 

こちらでも解説しています

 

【2019年5月Google AdSense】確実に合格するために抑えるポイント

 

 

追加サイトのGoogle Adsense申請時のデータ

 

当ブログ

(初回合格サイト)

新ブログ 申請時

(追加申請サイト)

新ブログ  合格時
運営期間9日間9日間12日間
記事数9記事6記事8記事
1記事の平均文字数約3761文字2431文字2564文字
最低文字数2068文字1600文字1600文字
最高文字数6728文字3260文字3822文字
カテゴリー数3つ3つ3つ
1日平均PV数約13PV約73PV約62PV
画像オリジナル、フリー画像フリー画像のみオリジナル、フリー画像
他のアフィリエイトなしなしなし
外部リンクありありあり
内部リンクなしありあり

 

 

運営期間

 

運営期間9日目でサイトの追加申請をしました。

 

初回のアドセンス合格時はブログ運営9日目で合格しているので、運営期間が9日以上であれば問題ないと判断したからです。

 

追加サイトが合格したのは12日目でしたが、これは運営期間が短かったことが原因ではなく、他の問題があったのだと考えています。

 

 

記事数・文字数

 

サイトの追加申請時の記事数は6記事でした。

 

最近では3記事でアドセンスに合格されている方もいらっしゃいますので、6記事あれば十分だと思っていました。

 

しかし、

追加申請翌日に合格通知が来なかったことを考えると、記事数もしくは文字数が足りなかったのかもしれません。

 

申請時から2記事追加したところで合格通知が届きました。

 

最低文字数は1600文字でした。

 

 

カテゴリー数

 

カテゴリー数は、今回も3つに絞りました。

 

それぞれに2記事ずつ入れての申請で、合格時はカテゴリー①に2記事、カテゴリー②に3記事、カテゴリー③に3記事が入った状態でした。

 

 

PV数

 

PV数は審査に関係ありませんが、参考までに載せました。

 

 

画像

 

画像は、フリー素材も使用しています。

 

 

リンク

 

リンクは内部、外部ともに貼っていましした。

 

初回合格時は、内部リンクはなかったので、内部リンクに関しては合格には関係ないようです。

 

 

グローバルメニュー

 

グローバルメニューは、

 

・プライバシーポリシー

・運営者情報

・サイトマップ

・お問い合わせフォーム

 

を設置しました。

 

プライバシーポリシーはコピペで、変えたのは運営者名くらいです。

 

運営者情報も簡単なものでした。

 

 

Google Analytics・Google Search Console

 

 

アナリティクスとコンソールは当ブログですでに登録済みだったので、サイトの追加登録をしました。

 

アドセンスの合格には関係ありませんが、ブログ運営には必須のツールですので、ブログ開設時に設定しておくのが良いでしょう。

 

 

 

まとめ

 

 

Google Adsenseのサイトの追加申請に合格したときのサイトデータと、初回合格時のデータをご紹介しました。

 

初回申請のときは、申請してから結果が届くまでが1日ほどでしたが、追加申請時は3日ほどかかりました。

 

申請して翌々日までに結果が来ない場合は、サイトの不備により審査期間が延びていると考えられます。

 

今回はサイトの不備なのか、単に審査に時間がかかったのかは分かりませんが、結果を待つ間も記事を更新して文字数を増やしました。

 

2記事目を追加した夜に合格通知が来たので、記事数が足りなかった可能性は高いかと思います。

 

これからアドセンスの審査を受ける方、複数サイトの追加申請をする方は、

 

・ブログ運営期間は1週間以上

・記事数は6〜10記事が理想(文字数は2000文字程度の場合)

・カテゴリー数は3つ、それぞれバランス良く入れること

・削除した記事のコンテンツ削除

・審査中も記事を更新

・審査に3日以上かかる場合はサイトに不備があるので修正

・NGワード厳禁

 

これらのことを守ればアドセンス合格は難しくありません。

 

アドセンスに合格するまでは、記事の作成に力を注げませんので、きちんとサイトを作成して早めに合格しておきましょう。

 

 

 

 

 

最新情報
スポンサーリンク