ブログを収益化したい人が初めに読むべき本【本気で稼げるアフィリエイトブログ】

 

きゃっぷ
こんにちは。新米ブロガーのきゃっぷ(@cap0504_life)です。

 

 

先日Google AdSenseに合格したばかりの駆け出しですので、ブログ運営については日々勉強です。

 

最近は、アフィリエイトのコツやSEOに関する本を購入して読んでいます。

 

しかし、

説明もなく専門用語が入っていたりと、初心者には難しく読むのが苦痛な本も多いです。

 

初心者にも読みやすく、実践しやすいブログの収益化に関する本はないものかと探していたところ、こちらの本に出会いました。

 

 

「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える、本気で稼げるアフィリエイトブログ」

 

この本は、

著者の亀山ルカさんの経験談を織り交ぜながら、これからブログを始める人向けに書かれたブログ収益化の入門書です。

 

専門用語を出来るだけ使わず書かれているので、正真正銘の初心者の方でも読みやすいと思います。

 

 

・これからブログを収益化したい人

・収益化のためにブログを開設したけど、アフィリエイトやSEOがよく分かっていない人

・始めたばかりで、ブログ運営に行き詰まっている人

・記事がうまく書けず、モチベーションが下がっている人

 

 

かくいう私も、

ブログを開設したは良いけれど、ブログへのアクセス数は依然少ないまま・・・。

 

記事は書いているけど、全然読まれていないし、書く意味があるのかと考え始めていました。

 

でも、

この本を読んで、どうやってブログ運営をしていけば良いのかが分かりました

 

きっと、この本を読んで考え方が変わる方が多いはずですし、これから始める方はこれが道しるべとなるでしょう。

 

特に、

これからブログで収益化を目指す方は、一番最初にこの本を読んでみて下さい

 

何故なら、

ブログの立ち上げから記事の書き方から、アフェリエイトでの稼ぎ方まで、ブログ運営に関わる全てのことがこの1冊でカバーされているからです。

 

アフィリエイト・SEO対策・Webライティングなど各分野の本をそれぞれ買うよりもお得ですし、何より読みやすいので挫折せずに通読できるでしょう。

 

ただ、そうは言ってもどんな本なのか分からないかと思いますので、もう少し詳しくご紹介していきます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」の著者、亀山ルカさんってどんな人?

 

 

著者の亀山ルカさん(@RUKAv2)は、元OLでありながら、ダイエットブログや美容ブログを運営して稼ぐブロガー・アフィリエイターさんです。

 

こう書くと、華々しい経歴のある方のように思えてしまうかもしれません。

 

ですが、

実は会社を辞めて実家に引きこもっていた時期に、「お金を稼がなければ!」と思ってブログを始められたそうです。

 

今でも人と関わるのが苦手で、あまり人の集まるところに行かないんだとか。

 

 

きゃっぷ
なんだか一気に親近感が…。

 

 

そんな彼女は、体型や美容のことで悩んでいてよく検索して調べていたらしいのです。

 

そして、

それをネタにしたら良いのでは?と自身の体験談を交えたブログを作ることにしたそうです。

 

今でこそ成功者と言えるルカさんですが、ブログ運営にはたくさん苦労して試行錯誤したのだと思います。

 

それが、この本の分かりやすさや読みやすさにも表れています。

 

 

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」の内容は?

 

 

ブログを始める前の準備から、実際にブログを運営してうまくいかなかったときの対処法まで、これからブログを始める人が必要とする情報は完全に網羅されています。

 

具体的には・・

 

・ブログを始める前の準備(ブログのコンセプトやカテゴリーとなるものを決めるなど)

・はてなブログでのブログ開設方法

・記事の書き方

・アフィリエイトへの登録と、商品の紹介のしかた

・ブログを読者に読んでもらう、稼ぐにはどうしたらよいか

・ブログ運営がうまくいかないときの対処法

 

ざっくりとですが、こんな感じの内容が事細かに書かれています。

 

例えば、

「どのようなテーマで記事を書けばよいのか?」「書くことがない」と悩まれている方も多いと思うのですが、この本ではテーマの見つけ方を具体的に提案しています。

 

抽象的に書き連ねる専門書にはない、体験談からくる本だからこその読者の痒いところに手が届く内容になっています。

 

また、

これからブログを始める方だけでなく、ブログを始めたばかりの方やブログ運営に行き詰まっている方にも役立つ情報がたくさんあります

 

読者に読まれるブログの作り方を具体的に示してくれているので、実際に自分のブログに取り入れてみたり、ブログの見直しをすることが出来ます。

 

さらに、

ブログ運営がうまくいっていない場合の対処方法が、具体的なパターンと共に示されています。

 

 

著者が強調する「ブログで稼ぐために1番大事なこと」

 

 

それは、ずばり「継続」です。

 

著者の亀山ルカさんは、

「結果をすぐに求めず、稼げるようになるまでただひたすら継続していくこと」を本の中で何度も言っています。

 

実際にルカさんのブログで稼ぎが出始めたのも、ブログを始めて半年を過ぎてからだそうです。

 

また、

「稼ぎが出るのは半年から1年かかると思って、それまで読者に読まれる記事を書き続ける必要がある」とも言っています。

 

 

きゃっぷ
まさに!継続は力なり、ですね。

 

ここで言う、

「読者に読まれる記事」にする方法も本の中で詳しく説明されています。

 

 

あとがき

 

 

私はブログを開設したは良いものの、アフィリエイトによる収益化についてはど素人でした。

 

なんとなくブログの記事を書いていたのです。

 

ですが、

この本を読み終えて、改めて「読者を意識した記事」を書くことの重要性を感じました。

 

著者の亀山ルカさんは、読者を非常に大事にされています。

 

好きなことを書くブログにしないと継続できない、としながらも「だからと言って、自由に書いて良いわけではない」とも言っています。

 

それは、

読者の存在を意識しないと、内容が抽象的な分かりにくいブログになってしまうからです。

 

つまり、「読者に読んでもらえない記事」となり、収益には繋がりません。

 

収益はともあれ、せっかく読んでもらいたいと思って記事を書いているのだから、読者を無視して話を進めてはいけません。

 

その記事をたくさんの人に読んでもらえるよう「共感できる」「分かりやすい」を心がけようと思いました。

 

そのために、この本に書いてあることを1つずつ実践していくつもりです。

 

この本を最初に読めば、

ブログ運営に関わる用語や知識をひととおり身につけることが出来ますので、アフィリエイトでブログを収益化しようと考えている方は1番最初に本書を読むことをおすすめします。

 

 

 

最新情報
スポンサーリンク